成り行きメルマガ 梶場の売る力通信 ただいま読者登録受付中!

セッションの補足やサポート、もろもろのお知らせなど、 最新の情報をメルマガで配信。下の登録フォームにお名前・ メールアドレスを入力して「メルマガの無料購読を申し込む」ボタンを ポチッ☆とやってください。

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※

※登録後すぐにメールの受信ボックスにメルマガが届きますので確認してください。受信していない場合は迷惑メールのフォルダに入っている場合がありますので、その際は迷惑メール解除を行ってください。


最近の記事
最近のコメント
大小不問 〜ブランディング考 その1 by アドマス (11/22)
大小不問 〜ブランディング考 その1 by みつあきの店 (11/20)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by アドマス (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
晴れた朝の雑感雑記 by みつあきの店 (08/19)
晴れた朝の雑感雑記 by sirube (08/08)
梶場前半戦終了〜っ! by アドマス (06/30)
梶場前半戦終了〜っ! by ゆうじの店 (06/29)
ブログをつくってみよう その2 〜アカウント取得編 by 旅行好きのためのブログ (05/17)

2009年11月20日

軽い洗脳術 〜ブランディング考 その2



こんにちは。
アドマスです。




ゴージャスで・・・セレブで・・・
洗練されていて・・・ステイタスがあって・・・


ブランドがあなたに与えるその連想は、
ブランドのある一面を表わしているに過ぎないことを
お話ししました。



ところで、なぜあなたは、
「ゴージャスで・・・セレブで・・・
洗練されていて・・・ステイタスがあって・・・」と
連想してしまったのでしょう。


・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・


その質問に答えようとしたら、
意外とその理由がうまく見つからないはずです。



「何となく・・・」




そうです。
ほとんどの人がこんな感想を抱くのではないでしょうか?



ブランドものだから「何となく・・・」頭に浮かんだ。

ブランドものだから「何となく・・・」好き。

ブランドものだから「何となく・・・」欲しい。

ブランドものだから「何となく・・・」選んだ。

ブランドものだから「何となく・・・」買ってしまった。



ご存知の通り、
有名なブランドもののバッグだったら、
数十万円もすることはごく普通のことですね。


普段の買い物は10円単位で値段を吟味するのに
数十万円もする高価な買い物を
ブランドものだからいうだけのことで「何となく」してしまう・・・

ある意味、
恐ろしい現象です(^^);;;




ズバリ言いますね。

『ブランディング』とは、買い手側であるあなたの中に、
その「何となく」をつくり上げる事を目的にした
マーケティングのいち手法なのです。




「ゴージャスで・・・セレブで・・・
洗練されていて・・・ステイタスがあって・・・」


この印象は、
あなた自身が自分の評価に基づいて形をなしたものではなく、
外部から入ってきた「情報」によって「つくられた」ものなのです。



軽い洗脳です。



果たして、
その「情報」は誰がつくり、誰が発信したか?



おわかりですね。


情報をあなたに送り続けたのは、
他でもないその「ブランド」を運営する当事者なのです。




と言う事は・・・

自分にとって有利にはたらくイメージは、
人為的につくりだせることを意味しています。



そこで今、
こう考えついた方がいたかもしれない。



「・・・だったら、ウチのお店もできるじゃない?」と。



だとしたら、
『アンタは偉い!!!』です。




当然のことながら『ブランディング』は、
あなたのお店でもできてしまいます。



じゃ、
どうやって?





その続きは、
またあらためて。




今日はここまでと
させていただきます。






アドマス こと 増田 純




posted by アドマス at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。