成り行きメルマガ 梶場の売る力通信 ただいま読者登録受付中!

セッションの補足やサポート、もろもろのお知らせなど、 最新の情報をメルマガで配信。下の登録フォームにお名前・ メールアドレスを入力して「メルマガの無料購読を申し込む」ボタンを ポチッ☆とやってください。

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※

※登録後すぐにメールの受信ボックスにメルマガが届きますので確認してください。受信していない場合は迷惑メールのフォルダに入っている場合がありますので、その際は迷惑メール解除を行ってください。


最近の記事
最近のコメント
大小不問 〜ブランディング考 その1 by アドマス (11/22)
大小不問 〜ブランディング考 その1 by みつあきの店 (11/20)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by アドマス (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
晴れた朝の雑感雑記 by みつあきの店 (08/19)
晴れた朝の雑感雑記 by sirube (08/08)
梶場前半戦終了〜っ! by アドマス (06/30)
梶場前半戦終了〜っ! by ゆうじの店 (06/29)
ブログをつくってみよう その2 〜アカウント取得編 by 旅行好きのためのブログ (05/17)

2009年07月03日

メルマガで集客してみよう その3 〜 残念ながらマニュアルはありません・・・



こんにちは。
アドマスです。






また、
降ってきました。


梅雨っぽくて、
良いですね^^


今日の降り方は、
何となくやさしくて個人的には好きです。




さてさて、
昨日お願いしていましたこのテーマについてのコメント、
今のところ書き込みゼロです・・・。



本当に、
このままこのテーマを
進めてよいものやら・・・




とりあえず、
あと2〜3日は待ってみることにします。




メルマガなんかより、
こっちのテーマをやって欲しい!!

こんなコメントでも、
歓迎しますよ。


本当に必要なテーマしか、
取り上げようと思っていませんから。


遠慮なくどーぞー^^








まぁ、
それはそれで、
今日はメルマガの発行準備についてのお話を
そのまま続けます。




メルマガを発行するには
いくつかの方法があります。



@メールソフトを使って配信する。

Aメルマガ無料配信サービスを利用する。

Bメルマガ有料配信サービスを利用する。

C専用のサーバードメインを取得して、
メール配信プログラムをアップして運営する。


知る限りでは、
こんなとこでしょう。


他にもあるかもしれませんけど、
その辺はちょっと・・・^^;



@は一般的に使われるアウトルックなどの
メールソフトを手作業で運用するやり方。

数十件程度の運用でしたら、
なんてことないでしょうが、

配信が数百、数千単位になってくると、
ちょっと厳しい・・・というより無理!です。

おすすめしません。



Aはインターネット上で気軽にメルマガ配信ができる
無料サービスです。
文字通り無料ですが、広告が載っていたり、
主催者が発行するメルマガがあなたの読者に届いたり
します。なのでタダ、というカラクリです。


Bは入会登録料や使用料を払って利用できる配信
サービスです。もちろん余計な広告なんかは載りません。
完全オリジナルメルマガとして運用ができます。


Cは完全に第三者に頼らずに、
メルマガを発行する時にとる方法ですけど、運営が
ちょっと難しいか・・・プロのサポートが必要になると
思います。



ちなみに、
私はBのパターンでメルマガを発行しています。

月額3000円。

それだけ見れば、
決して安い金額とは思えませんけど、
メルマガを発行することでの収益を考えると、
決して高い金額とは思わないので使い続けています。




これから、
全くの初心者がメルマガの発行をしようとすれば、

まずAの無料サービスを利用し、
運営に慣れてきたらBの有料サービスに移行する。

というのが、
妥当かもしれません。



ここで、
ひとつだけ注意点があります。


無料のサービスを利用する際は、
登録した読者のリストがその後のメルマガサービスに
移行できるものを選ぶ必要があります。


これをやっておかないと、
せっかく苦労して集めたお客さんのメルアドが
使えなくなり、
移行しようにもできない事態に陥ってしまいます。


というわけで、
無料の配信サービスを選ぶ際は、
あなたのメルマガ読者のデータを自由に取り出せる
サービスを選ぶ必要があります。





サービスを選ぶ際は・・・?




いま、
そんな疑問を持たれた方がいらっしゃったかも
しれませんね^^





そうです。

今回はメルマガ配信サービスを探して、
自分で利用するサービスを選ぶところから
挑戦していただきたいのです。



ブログの開設の際は、
マニュアルをご用意しましたが、
今回はナシです。




別に、
無精でこんなことを申し上げているわけではなく、
是非とも主体的に取り組んでいただきたいという
親心から申し上げています。




でも、
このままではあんまりなので、
少しだけヒントを・・・



インターネットの検索画面を開いて、
検索欄に「メルマガ 無料 配信 」と入力。


検索ボタンをクリックです。



これだけ。
後は自分の良いと思ったサービスを申し込んでください。





今の手順をやったところで、
わからないところがあれば気軽に聞いてください。


でも、
やる前から聞くのはやめてください。


やらないとわからないこと、
たくさんありますので。


積極的に実践される方には、
とことんサポートする用意がありますので、
安心して挑戦してみてください。








今日は
ここまでにしたいと思います。









それでは。





アドマス こと 増田 純











posted by アドマス at 20:36| Comment(0) | メルマガで集客 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。