成り行きメルマガ 梶場の売る力通信 ただいま読者登録受付中!

セッションの補足やサポート、もろもろのお知らせなど、 最新の情報をメルマガで配信。下の登録フォームにお名前・ メールアドレスを入力して「メルマガの無料購読を申し込む」ボタンを ポチッ☆とやってください。

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※

※登録後すぐにメールの受信ボックスにメルマガが届きますので確認してください。受信していない場合は迷惑メールのフォルダに入っている場合がありますので、その際は迷惑メール解除を行ってください。


最近の記事
最近のコメント
大小不問 〜ブランディング考 その1 by アドマス (11/22)
大小不問 〜ブランディング考 その1 by みつあきの店 (11/20)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by アドマス (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
晴れた朝の雑感雑記 by みつあきの店 (08/19)
晴れた朝の雑感雑記 by sirube (08/08)
梶場前半戦終了〜っ! by アドマス (06/30)
梶場前半戦終了〜っ! by ゆうじの店 (06/29)
ブログをつくってみよう その2 〜アカウント取得編 by 旅行好きのためのブログ (05/17)

2009年05月15日

ブログへおいでよ その3 〜狙いを定めて・・・




こんにちは。
アドマスです。







インターネットで
オリジナルのヘアカタログを公開する・・・



上手くイメージができなかったあなた、
ヤフーやグーグルで検索してみましたか?




わからない事があるなら、
すぐに検索。


この習慣、
意外と大事です。



大概の事は、
わかってしまいますよ^^








今日は、
ヘアカタログをつくり込む、
前作業をしていただきます。


作業と言っても、
手ではなく頭を働かせます。





さてさて、
これからあなたがつくる、
ヘアカタログのイメージは固まりましたか?




前回の記事でお話ししたように、
お店のお客さんには老若男女、
さまざまな方達がいらっしゃいますね?


漠然とお客さんが登場してるだけの
ヘアカタログを公開しても芸が無さ過ぎます。






ポイントは、
どんな対象に対して、
ブログを運営するかです。




先ずは、
下のURLをクリックして、
ファイルをダウンロードしてください。

http://yulplanner.net/kajiba/blogtennkai.pdf




このファイルを見ながら、
話しをすすめていきますね。




ファイル内で登場するのは、
私が経営する仮想のヘアサロンです。


ウチのお店は、
小さいお子さんがいるファミリーを
メインターゲットに据えて頑張っています。



ファミリーをターゲットにすると、
お父さん、お母さん、それにお子様・・・

なんと言っても、
対象の裾野の広さが魅力です。



小洒落た家族でありたい・・・
潜在的にそんな想いを持っている若年ファミリーを
取り込んでいくのが営業戦略です。



ブログを見てもらう対象も、
もちろんこの若年ファミリーに決めました。





ではまず、
ホームとなるメインブログを開設します。



このブログは、
いくつかあるコンテンツの紹介と
コンテンツブログへの誘導をする役割を
担ってもらいます。


Webサイトで言えば、
トップページにあたるブログです。


コンテンツのインデックスや
お店の固定情報を掲載したりします。




このブログから、
各コンテンツブログへリンクを張ることになります。



複数のブログを開設して、
ひとつのサイトとして見立てるわけです。





一見すると正直、
面倒臭そうですね・・・


しかし、
これ全てが無料であることを
お忘れなく。


慣れれば全然大丈夫。
練習のつもりでガンガンいきましょう!



運営に慣れてきて、
窮屈さを感じてきてはじめて、
Webサイトを業者につくってもらえば
良いだけの話です。



運営のアウトラインが
わかっていれば・・・



何もわからないまま、
業者にサイト制作を依頼して、
不必要な支払いをする事がなくなります。






話しを戻します。




先ず、
ホームのブログからは、
商用コンテンツブログとプライベートコンテンツブログ、
それぞれのリンクが派生します。


セッションでも、
商用とプライベートの使い分けについて、
お話しましたね。



さらに、
商用コンテンツブログは、
コンテンツ毎にリンクが派生します。



私のブログでは、
4つのコンテンツを予定していますので、
コンテンツブログは4つ開設することになります。



その中のひとつ、
商用コンテンツブログ@が、
今回つくり込む予定になっている
オリジナルヘアカタログですね。




私がつくろうと思っているヘアカタログは、
3つのカテゴリーに分かれます。


@かっこいいパパのヘアカタログ

Aかわいいママのヘアカタログ

Bげんきキッズのヘアカタログ




現在、
お店に足を運んでいただいているのが、
パパのみ、ママのみ、お子様のみのいずれかでも、

このヘアカタログを公開することで、
他の家族がブログを見てくれることでしょう。



特に、
自分の子供がモデルとしてブログに出ていたら
必ず見に行くでしょうね。



ブログで使用したお子様の写真を
大判に引き伸ばして、
親御さんにプレゼントするのも、
喜んでもらえそうです。






とまぁ、
私の仮想ヘアサロンでは、
こんな感じでヘアカタログをつくる予定です。






皆さんもこの週末に、
どんな人を対象にどんなヘアカタログを作るか、
考えてみてください。






来週からは、
オリジナルのヘアカタログづくりの
具体的な作業に突入です。





どうぞお楽しみに^^







今日は
ここまでとさせていただきます。






では。





アドマス こと 増田 純









追伸:


また、
マニュアルをつくらないと・・・









posted by アドマス at 13:16| Comment(0) | ブログへおいでよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。