成り行きメルマガ 梶場の売る力通信 ただいま読者登録受付中!

セッションの補足やサポート、もろもろのお知らせなど、 最新の情報をメルマガで配信。下の登録フォームにお名前・ メールアドレスを入力して「メルマガの無料購読を申し込む」ボタンを ポチッ☆とやってください。

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※

※登録後すぐにメールの受信ボックスにメルマガが届きますので確認してください。受信していない場合は迷惑メールのフォルダに入っている場合がありますので、その際は迷惑メール解除を行ってください。


最近の記事
最近のコメント
大小不問 〜ブランディング考 その1 by アドマス (11/22)
大小不問 〜ブランディング考 その1 by みつあきの店 (11/20)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by アドマス (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
晴れた朝の雑感雑記 by みつあきの店 (08/19)
晴れた朝の雑感雑記 by sirube (08/08)
梶場前半戦終了〜っ! by アドマス (06/30)
梶場前半戦終了〜っ! by ゆうじの店 (06/29)
ブログをつくってみよう その2 〜アカウント取得編 by 旅行好きのためのブログ (05/17)

2009年02月11日

サポートの実況ライブ

こんにちは。


アドマスです。





いつもお読みいただきありがとうございます。



さて先週の記事中で、

未完成でもいいから今考えているUSPを
投稿してみませんか?

とお話ししていたことをおぼえていますか?



で、
早速YujiさんとKatsuyoさんから
投稿をいただきました。



本当にありがとうございます。



コチラからのお願い通り、
ほどよい加減の完成度です(笑)



お気遣い、
重ね重ね感謝です^^




という訳で今日は予定を変更して、
お二人のサポートを記事にしてお送りします。







●USPにまつわるサポート
YujiさんとKatsuyoさん編




まず、
Katsuyoさんが前回のサポート前に
投稿された宿題を見てみましょう。




≪投稿からの引用ここから≫



1.いつものサロンですっぴん美人になる近道ナビ

2・すっぴん美人になる近道をお探しの方

3・エステシェービング

今、考えているのは上記のようにですが・・・
ここまできて「エステシェービング」というネーミングは普通すぎませんかね?



≪投稿からの引用ここまで≫




その時の私のサポート内容は以下の通りです。




≪サポートからの引用ここから≫




Katsuyoさん なかなか良くなってきましたね。

投稿ありがとうございます。^^


今回あげていただいたUSPは「将来の」ということで
よろしかったですか?

それを前提にお話ししますね。



基本、USPはそのお店に対して
お客様が抱いている評価できる点であり、
気に入っている点です。


とすれば将来のUSPを考える際にも、
将来お客様が自店のことをどんな風に捉えてくれているのか?

こんな目線で考えても良いと思います。



お客様目線です。


セッションの時にも話題に出ていましたね。


とすれば・・・


「いつものサロンですっぴん美人になる近道ナビ」


このフレーズはお店からお客に向けた
キャッチフレーズになっていることがわかると思います。


そこで
お客様目線に置き換えると・・・



「髪だけではなく肌まできれいになれるヘアサロン」とか

「床屋さんの顔剃りの技術で
ツルツルの肌にしてくれるヘアサロン」といった

USPが成立します。




ここで、
USPを考えるときに便利なひな形をプレゼントします。




「●●●○○○▲▲▲」
・・・だから私はこの▲▲▲を利用するのです。




●●●・・・ここにはお客様のメリットが入ります。
上の例で言えば「肌がきれいになる」ですね。


○○○・・・ここには、〜になる、〜できる、〜してくれる、
〜をかなえてくれる、などお客様の状態が入ります。


▲▲▲・・・ここには、ヘアサロン、理容師、お店、
きれいメーカー、ビューティプランナー、など
サービスを提供する側の“なり”を入れます。



またまた、お馴染みとなったこの例を使いますと・・・



●●●・・・日本一リーゼントが似合う男
○○○・・・に変身させてくれる
▲▲▲・・・日本一リーゼントを知り尽くした理容店


「●●●○○○▲▲▲」
・・・だから私はこの▲▲▲を利用するのです。



このひな形に当てはめてみます。


すると・・・



「日本一リーゼントが似合う男に変身させてくれる
日本一リーゼントを知り尽くした理容店」

・・・だから私はこの日本一リーゼントを知り尽くした
理容店を利用するのです。




ハイ。

これでUSPが出来上がりました。^^




このやり方でトライしてみてください。




≪サポートからの引用ここまで≫



引用が少し長くなってしまいました(汗)



さぁ、このサポートを受けて
Katsuyoさんの考えるUSPがどうなったか・・・?

再度、引用します。




≪投稿からの引用ここから≫



こんにちは 日にちが開いてしまったのですが、、、
どうぞよろしくお願いします。


1、お化粧した私よりエステシェービングした私の方が
  絶対かわいくしてくれるお店 

だから私はこのお店に通い続けています。


2、スッピン美人になる近道をお探しの方


3、エステシェービング



≪投稿からの引用ここまで≫



どうです?

USPを考えるためのひな形を使って、
ちゃんとお店の独自性が随分とあきらかになりました。


店頭POPをつくるための材料は
ほぼ出揃いましたね。


ここまで考えが煮詰まれば、
後は店頭POPの表現やつくりをどうするか考えるだけです。


ここまでできれば、
次回のセッション当日に立派な店頭POPの原案を
つくる段階まで進むことができるでしょう。



宿題お疲れ様でした^^




そこでKatsuyoさん、
せっかくなので、もうひと搾り考えてみませんか?




1の『化粧肌より素肌がキレイになれる店』が
お店のUSPだとしたら、


2の『素肌の衰えを感じ出す30歳代後半の女性』が
喜んでいただきたい対象となる方のイメージですね?


すると・・・
3の『エステシェービング』という単品のサービスだけで、

対象者の化粧肌より素肌がキレイになれる。
という欲求を満たしてあげることができるのだろうか?


ここの部分をもう少し掘り下げて考えても良いのでは?
と思うのです。


『エステシェービング』という営業メニューではなく、
『化粧肌より素肌がキレイになれる方法』だったら、
お客様はすんなり受け入れてくれると思いますよ。


『化粧肌より素肌がキレイになれる方法』の一部として、
『エステシェービング』がある・・・


こんな捉え方で、
3に当てはまる内容を考えてみませんか?






次に、
Yujiさんが投稿された宿題を見てみましょう。




≪投稿からの引用ここから≫


アドマスさん心弾むアドバイスありがとうございます。


@手ぐしで楽々セットパーマ
Aセットに時間をかけたくない方
B髪が乾いたら5秒でスタイリング!


よろしくお願いいたします。


≪投稿からの引用ここまで≫



Yujiさん、
こちらこそ心弾むコメント、いつもありがとうございます^^



それではひとつめ・・・

現在、Yujiさんはお客様から、ウチのお店を支持する理由を
聞き集めている最中ですね?


その中に
「セットパーマがすんごく上手いお店」という声が
多かったのですね?きっと。


素晴らしいです!


とすれば、
後の展開がとても楽になります。

なぜなら、
あらためて自店のUSPを考え出す必要がないからです。



お客様の間で「セットパーマがすんごく上手いお店」という
評価が確立しているのであれば、その部分を広告や店頭で
しっかりアピールできれば結果が付いて来ます。



Katsuyoさんと同じく、
ここまでUSPがあきらかになれば、
後はどんな表現やつくりをどうするか考えるだけです。




ふたつめ。

店頭POPをつくるための作業へ
スムースに入っていけるように少しばかり、
投稿していただいた内容を整理させていただきます。



@髪が乾いたら5秒でスタイリングがキマルセットパーマを
久留米でイチバン上手にキメテくれるヘアサロン

〜何が売りのお店か?


Aセットに時間をかけたくない働く女性&子育て中のママ

〜対象者はできるだけ具体的になっているか?


B手ぐしで楽々きまるセットパーマ

〜もっとお客様が分かりやすくなる言い方は他にないか?



参考にどうぞ。






少々長くなってしまいました。
本日はここまでとさせていただきます。





追伸:


本日の記事は、YujiさんとKatsuyoさんからの
投稿をベースに記事を組ませていただきました。


他の皆様が宿題を考える際の参考になれば嬉しいです。



普段は記事に対するコメント欄に投稿していただき、
その投稿に対して私がコメントしなおす形で、
サポートさせていただいております。


サポートのやり取りは、
記事のいちばん下の部分にある「comment(●)」から
いつでも見ることができます。


またそれぞれの記事ならびに最新のコメントは、
トップページの一番上にあるインデックスから探して
見ることができますよ。


気になる記事があればどうぞ参考にしてください。
またコメントのやり取りへのカットインも大歓迎です。



そして、
良かったらあなたがお考えになったものを、
気軽に投稿してみませんか?



お待ちしております。


Tetsuyaさーん、待ってますよぉー。




追伸( 業務連絡 ):

Yujiさん、忙しい中恐縮です。

それでは、
明日12日(木)のいずれかの時間でという事にしましょう。


朝のうちにご連絡しますので、
時間は予約との兼ね合いを見ながらその時に決めましょう。


よろしくお願いします。



業務連絡終わります。







次回は再び妄想シリーズを続けます。


お楽しみに^^





アドマス こと 増田 純





posted by アドマス at 11:03| Comment(2) | 宿題の公開サポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。ありがとうございましたァ^^
はい〜何回も読み直して考えたいです!!
自分なりに頑張ってみます@^^@!”。。。
Posted by ささきみつあきの店 at 2009年02月12日 15:14

みつあきさん、
早々のコメントバック、ありがとうございます。


やっぱり、
基本はご自身で考えるのがいいかもしれませんね。


ただどうしても先に進まない場合は、
また気軽にコメントを寄せてください。


お待ちしています^^



アドマス

Posted by アドマス at 2009年02月12日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。