成り行きメルマガ 梶場の売る力通信 ただいま読者登録受付中!

セッションの補足やサポート、もろもろのお知らせなど、 最新の情報をメルマガで配信。下の登録フォームにお名前・ メールアドレスを入力して「メルマガの無料購読を申し込む」ボタンを ポチッ☆とやってください。

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※

※登録後すぐにメールの受信ボックスにメルマガが届きますので確認してください。受信していない場合は迷惑メールのフォルダに入っている場合がありますので、その際は迷惑メール解除を行ってください。


最近の記事
最近のコメント
大小不問 〜ブランディング考 その1 by アドマス (11/22)
大小不問 〜ブランディング考 その1 by みつあきの店 (11/20)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by アドマス (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
イベントをつくるA 〜好きな事をする by みつあきの店 (09/15)
晴れた朝の雑感雑記 by みつあきの店 (08/19)
晴れた朝の雑感雑記 by sirube (08/08)
梶場前半戦終了〜っ! by アドマス (06/30)
梶場前半戦終了〜っ! by ゆうじの店 (06/29)
ブログをつくってみよう その2 〜アカウント取得編 by 旅行好きのためのブログ (05/17)

2009年02月07日

USPまとめ 〜宿題のヒントC

こんにちは。

アドマスです。




5日連続の更新です。

性に合わない事をやると知恵熱が出そうになります(爆)



え〜宿題ひとつのテーマにつき3〜4記事を書いたとして、
それで10記事ぐらい・・・


「頑張って30記事を書いてください!!」


・・・なんて、
ある方に偉そうに言ってしまった手前もありますので
当面は30記事投稿を目標に頑張ります。(苦)



良かったら宿題に関する質問や相談、どんどん投稿してくださいね^^
それをネタに記事数を稼ぎますので・・・



助けると思って、投稿よろしくお願いいたします。



それでは今日の本題に入りましょう。





●自分のUSPを考える〜宿題のヒントC




もうお気づきかと思います。




この宿題。


店頭に設置するPOPをつくろう!と言いながら、
思いの外深く考える必要があるとっても意地悪な宿題なのです。


取り分け@のテーマなんか
お店そのもののキャラをあきらかにして、
想定するお客様やおすすめする商品などを決めるぐらいですから、
全体の営業戦略に関わるような根源的なテーマです。



氷山の一角・・・こんなフレーズがあります。


海面上で見えている氷は全体の極々一部で、
実際の大きさは海面下で見えない部分を含めると
何倍にもなるというアレですね。


店頭のPOPが海上で見えている氷だとすれば、
いま考えていただいている宿題は海面下の見えない部分について
考えているものだと思ってください。


見えない氷の部分が大きければ大きい程、
その氷山はそこに在り続けます。


逆にその部分が卑小であれば、流氷としてゆらゆら海面を漂って
北海道あたりに漂着する運命になってしまいます。




考えた事をアウトプットしてしまえば、
店頭POPというチープなツールかもしれません。


しかしその紙面の見えない部分でどれだけ
戦略が練り込まれているのかで成果が桁違いに変わってきます。




今回はたまたま店頭POPをつくることがお題ですが、
いま取り組んでいただいている宿題をやり遂げたら・・・




・・・スゴイことになります。




店舗のディスプレイやサイン

雑誌などの広告

ポスターやメニュー

ダイレクトメール

そして

ブログやメルマガ


これらの手段を戦略的に使いこなせるようになります。


なぜなら、
宿題のテーマにあたる根っこの部分が一度定まってしまえば
発信手段が変わっても根っこが同じなので
展開が簡単にできてしまうからなのです。




繰り返しになりますが、
自店ならびに自分のUSPを考えると言う事は、
圧倒的な自店の強みをあきらかにして自覚することです。



この「強み」を適切な形で発信できたら・・・
その効果はすでにお話した通りです。


USPの効果について読んでいない場合はコチラ




そして自店のUSPを知る術は意外にも簡単である事を知りました。
しかもコストゼロで。やらない手はありませんね。


実施方法について読んでいない場合はコチラ






このUSPがはっきり自覚できれば、
途端に自分がやるべきことがはっきりと見えてきます。



ウチのお店はどんな人に喜んでもらえれば良いのか?

ウチの店はどんなサービスで喜んでもらえれば良いのか?




@のテーマ攻略に集中しましょう!


今まで、ウチの店はどんな所が喜ばれていたのか?

現在、ウチの店はどんな所が喜ばれているのか?

将来、ウチの店はどんな所が喜ばれたいのか?






本日はここまでとさせていただきます。





次回からは2番目のテーマ、
宿題のA「喜んでもらいたいお客様像を妄想する」について
お話しをすすめたいと思います。



お楽しみに^^





追伸:


次回の更新はおそらく週明けになりそうです。


この週末の間に宿題の@について考えてみてください。


もしよければ、未完成でも構いませんので取り合えず、
週明けに自分なりに考えたUSPを投稿してみてください。


あっ、逆に完璧なものを投稿するのは勘弁してください。
私の仕事がなくなりますので・・・


ほどよく未完の投稿をお待ちしております。^^




それでは良い週末を。





アドマスこと アドフィールド 増田 純
posted by アドマス at 07:00| Comment(3) | USP〜宿題@のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございます。
感動しっぱなしです。
ここ5日間、考え直して素直に取り組みたいと思います。

今、お客様に出来るだけ当店に足を向けていただける、
理由をお伺いしています。ホント ヒントに成りやりが
いが見つかりそうです。

そして 目指したいお店を意識して@ABの課題に取り
組みたいと思います。

Posted by Yuji Kajiwara at 2009年02月07日 11:21
Yujiさん、
コメントありがとうございます。


ブログを拝見しました。
たくさんの声が寄せられるといいですね^^


それにしれも相変わらずの行動力ですね。
いつもながらただただ脱帽です。


いろいろあって迷いますが、
私からも Yuujiさんのお店を支持する理由をひとつ・・・



『おまかせで自分に似合うヘアスタイルが手に入る
クリエイティブ力の高いヘアサロンだから』


この理由に一票!です。



それでは宿題の方も頑張ってください。



追伸:

業務報告です。

ブライダル関連の集客フローの粗設計ができています。
近いうちに一度、刷り合わせの時間を持ったが良いかと思います。

ご都合の良い日時をお知らせください。

まぁ、
お互い同じ町内のご近所なので時間とか何時でも良いですよ^^


よろしくです。


業務報告終わりぃ〜。




Posted by アドマス at 2009年02月07日 13:34
アドマスさん
とても嬉しい一票ありがとうございます。
業務報告ありがとうございます。
katsuyoさんと打ち合わせしてご連絡させていただきます。

よろしくお願いいたします。
Posted by Yuji Kajiwara at 2009年02月07日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。